WORKS
=
誠さんのおしごと調査=

その他

 

 

 

 

 

Lord,Lord,Lawdy Miss Clawdy Group

アルバム・NISHI1980

Don't Worry Mama
作詞、作曲、ギター
●シュールなる渚1963
パーカッション?

桑田佳祐さんプロデュースになるアルバム。

Don't Worry Mamaは、誠さんにとって
「事実上の音楽界へのプロデビュー」作品。

1984
年アルバム「Be-Gray」にも収録!!

 

 

 

PALMS
(斎藤誠+NANA

シングル・恋人じゃない(1997.5.21)
●恋人じゃない
作曲、編曲(ホーンアレンジ含む。)
ギター、コーラス
●結婚したいの(カップリング)
作曲、編曲、ギター、コーラス

NANA=近藤名奈さんのこと。
「恋人じゃない」は、思いっきりのディスコサウンドです^^
ちなみに、他のクレジットを見るとドラムス&パーカッションは成田さん!!(ナットク!)
ホーンはスカパラ、、、あれ、「No.9」もこの流れかなー。
一緒に収録されているカラオケバージョンなのですが。
聞き流すどころか・・・!誠さんのギターも成田さんのドラムスも思いっきり堪能出来ることに気づいちゃったのですよ。ありがとう♪

 

 

 

21

アルバム・BLUE COAST INN (1988)

アルバム全般、ギターについて
MAC
(斎藤誠と推定される(笑))

M-1
白い夏  作曲(共作)
M-2 L'etude d'amour
 作曲(共作)
M-3 Two Lovers' Point
 作曲(共作)

M-4 Pacific Ocean

M-5
ゴーギャンのように 作曲(共作)
M-6 Sunny Afternoon
 作曲(共作)
M-7 21/Black Jack
 作曲(共作)
M-8
雨降る Wedding Day 作曲(共作)
M-9 That's My Style
 作曲
M-10 Up Town Story
 作曲(共作)

M-11 Your Eyes
M-12 Micronesia

M-3,5では、誠さんの声がふわっとオモテに出てきて・・・ちょっとドキッとしました^^

SMILE&SLEEP
などのコーラスでお馴染みの小山水城さんの声が、
すんごくキュート・・・です♪

 

 

 

 

アルバム・GREETING (1991)

アルバムプロデュース
MAC(斎藤誠と推定される(笑))
作曲に関してはMAC、他は斎藤誠名義

M-1
ノー・ノー・ボーイ ギター、コーラス 編曲
M-2 DREAM ON
 作曲(共作) ギター、コーラス、編曲
M-3 AUTUMN FRIENDS
 ギター、コーラス
M-4 GREETING
 作曲(共作)ギター、コーラス 編曲
M-5
砂浜 ギター
M-6
幸せにさよなら ギター、コーラス 編曲
M-7 MOON LIGHT SURFER
 ギター、コーラス
M-8
たぶん 作曲(共作) コーラス、編曲 
(誠さんの声が、時々オモテに見え隠れしています^^
M-9
真夜中のドア〜STAY WITH ME ギター、コーラス 編曲
M-10 SHINY MOON

誠さんのギターがふんだんに聴けてしまうので、、かなり嬉しい^^

以前M-9の「真夜中のドア」については、ラジオで「(時代のせいもあるけど、)アレンジがちょっとゴージャスな感じで・・・」というようなことをお話されていた記憶があったので、、、
ちょっとビクビクしながら聴いてみたのですが、、、(笑)
もっと音も楽器も多くて、、装飾が多いのかしらん、、と。
でもその予想を裏切りました。
えーー、大丈夫じゃないかなあ、、
むしろ「品のよさ」みたいなものを感じましたが、、これは誠さんの感性ゆえなのかなあ、、、

これ、、かなり好きだなー。
誠さんのバンドのあの方この方・・・たくさん参加されています。
改めて、、この方たちの奏でる音が好きだなあ、、
ということもまた、改めて確認、、、

 

 

 

Z団

マキシシングル・江ノ島(1993
共同プロデュース、アレンジ

先輩サザンオールスターズのヒット曲や隠れた名曲を、繋いだものです。
正式には、誠さんの名前はCDにはクレジットされていませんが、誠さんのサイトで正体を明かしておられたので^^
こちらに載せることにしました。

さすがにデビュー前からご存知の誠さん。
・・・おいしいところ、、、うまく繋いでるなあと、、、
実は誠さんのお仕事だと知る前に思っていたのですよー。

 

 

 

 

 

 

 



worksへ戻る

TOP

 

inserted by FC2 system